MENU
インスタグラムはじめました。 こちらから

柴犬の性格や特徴、ルーツ、注意したい病気などを網羅

柴犬
  • URLをコピーしました!
目次

柴犬の基本情報

柴犬
原産国正式名称
(英語表記)
日本柴犬
(Shiba Inu)
平均体高平均体重平均寿命
オス35~43cm
メス33~41cm
オス8~11kg
メス6.8~9kg
12~15歳

柴犬のルーツ

最近では豆柴という可愛らしい種類も出てきているため、小型犬に分類されることも増えてきましたが元は中型犬です。

そして柴犬は世界の犬の中でも古くから生息している犬種と言われています。

紀元前400年頃からはいたのではないかという話もあります。

元は優秀な猟犬として働いていました。

自分で考えて行動できる頭を持っていて、猟師がいなくてもある程度行動できたと言われています。

愛玩犬として活躍していなかったことや性格が災いして、初めて犬を飼う人には向かない犬種と言われています。

柴犬の特徴

柴犬は短毛ですが意外にもダブルコートです。

特に換毛期は驚く程の抜け毛があるため日頃のケアには注意が必要です。

気付けば柔らかくぽわぽわとした毛が抜けるため、最低でも週に2~3回はブラッシングしてあげましょう。

柴犬の性格

自立心が高く、保守的でクールに接することが多いです。

知らない人に対して警戒心を見せますが、飼い主には従順な一面もあります。

しっかり上下関係をしつけることができる飼い主さんや日頃あまり犬とベタベタ接したくないという方にはオススメです。

柴犬の病気やケア

皮膚疾患を起こしやすい犬種とも言われているため、かゆがっていたりしてアレルギーが疑われる場合には検査をしてもらうなどしましょう。

遺伝的な病気は少ないと言われていますが、アトピー性皮膚炎などは遺伝的要素が原因とも言われています。

そして柴犬は高齢になると痴呆になる子もいるようです。

遊びにはあまり興味がない子もいるかと思いますが、日頃から好奇心を刺激すると良いようです。

また速度がゆっくりでもいいので散歩に連れていくと痴呆予防になります。

柴犬

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

AlfredPAPAのアバター AlfredPAPA わん育・にゃん育 管理人

愛犬のゴールデンレトリバーに心酔する親バカです。
皆さんが愛犬や愛猫と楽しい生活に浸っていただけるような情報をご提供できればと思っています。
しつけや成長をサポートするおすすめアイテムなどもご紹介します。

目次
閉じる