人気の大型犬

グレートピレニーズ

グレートピレニーズ

グレートピレニーズ
原産国:フランス正式名称:グレートピレニーズ
英語表記(Great pyrenees)
平均体高:オス70cm~82cm
メス65cm~74cm
平均体重:オス50kg~54kg
メス36kg~41kg
平均寿命:10歳~12歳

グレートピレニーズのルーツや特徴

真っ白な毛色のグレートピレニーズの祖先は、チベタン・マスティフ系と言われており、山岳の牧羊犬・番犬として活躍してきました。

警戒心が強くて体も大きく、外敵を追い払うために戦う勇敢さも持ち合わせていました。

その後、貴族の護衛犬として活躍しました。

護衛犬としての役目を終えた後、警戒心の強さを取り除かれ、家庭犬向けに改良されたことで、だいぶ穏やかな性格になりました。

グレートピレニーズの性格

洞察力に優れているため、主人よりも先に行動してしまうこともあります。

家族に対しては忠実に接するものの、しっかりリーダーシップをとっていないと、言うことを聞かなくなってしまいますので、早くから信頼関係を築いておくと良いでしょう。

グレートピレニーズの被毛ケアや体のお手入れ

体の大きなダブルコートですので、被毛の手入れには覚悟が必要です。

グレートピレニーズの運動や遊び、飼育環境など

体を動かすことが大好きですが、暑さには弱いため、冬場の散歩は多目にし、夏場は30分くらいで切り上げるようにしましょう。

体が大きいため、跳躍運動は体に負担がかかりますので注意しましょう。

普通に散歩させる程度で大丈夫です。

暑さに弱いので、夏は室内飼いをおすすめします。

グレートピレニーズの食事や体調管理など

なりやすい病気としては「骨肉腫」があります。

早期発見が大事ですので、定期的な健康診断の他、日頃からスキンシップを兼ねて体を触ってチェックしましょう。

歩き方を観察してあげるとより早期発見に繋がるでしょう。