特集記事

ダイエットにおすすめのドッグフード5選+去勢・避妊用ドッグフード厳選2種

愛犬が太ってしまったときまず一番先に考えるのは運動と食事制限ではないでしょうか?

今回は、後者の食事制限でダイエットを目指すにあたり、ダイエット用ドッグフードを購入する際に参考となる「正しいフードの選び方」とおすすめのダイエット用ドッグフードを紹介します。
通常のドッグフードを減らすのが良いのか、ダイエット用のドッグフードに変えるのが良いのか、この2択で迷う人も多いです。

これからダイエットを始める愛犬のドッグフードの選び方、肥満予防のためにドッグフードを変えようと考えている飼い主さんの参考になれば幸いです。

おやつを我慢する犬

ダイエット用ドッグフードで注目したい5つの要素

飼い主の皆さんはドッグフードをどんな基準で選んで購入していますか?
値段やメーカー、原産国も大事ですがダイエット用となると話は変わります。
犬のダイエットには下記の5つの条件が揃うと良いダイエット用フードと言われています。

① 高タンパク
② 低脂質
③ 低GI値食品
④ 三大栄養素は少なめ
⑤ 繊維質が多い

さらにライフステージや犬種、体格によってカロリー計算が異なるため、商品パッケージに100グラム当たりのカロリーが記載されているものを確認してから購入するようにしましょう。
それでは、5つの条件がダイエットにどのように作用するのかみていきましょう。

高タンパク

犬はタンパク質を摂ることで筋肉量を維持し、脂肪を燃焼しています。
タンパク質の量が少ない食生活を続けてしまうと筋肉量や代謝が落ちてしまいます。
パッケージの原材料表記の一番最初が肉や魚の名称になっているものを選ぶと高タンパク質のドッグフードだと言えます。

低脂質

低脂質かどうかを判断するにはパッケージや表記の脂質という部分を参考にします。
脂質は犬にとって大事な栄養素でもありますが、ダイエット中は特に気にしなければなりません。
脂質という欄が10%程度のできるだけ低い値のものを選ぶようにすると良いでしょう。

低GI値食品

GI値とは糖質の体への吸収のされやすさを示したものでGI値が低いと血糖値の上昇が緩やかになり肥満対策に良いと言われています。
犬が糖質を多く含むドッグフードを食べ続けてしまうと糖尿病や胆石症などのリスクを高めてしまう危険があります。
GI値の数値が低い食品として知られているのが玄米やハト麦、ひよこ豆やチーズなどが代表的なものです。
逆にGI値の数値が高い食品として知られているのが白米やトウモロコシ、ジャガイモなどです。

三大栄養素は少なめ

三大栄養素とは、「たんぱく質」「炭水化物」「脂質」のことを言います。
先ほど高タンパク質のドッグフードが良いと記載しましたが、高タンパク質過ぎる商品には注意が必要です。
この三大栄養素を多くとりすぎてしまうと肥満度を高めてしまいます。
逆に三大栄養素が少ないドッグフードは一般的に低カロリー商品と言われていますので、ダイエット用ドッグフードを選べば三大栄養素は抑えられています。

繊維質が多い

繊維質が多いドッグフードを選ぶとワンちゃんの満腹感を与えることができます。
肥満になってしまうワンちゃんの大半は食べることやおやつが大好きで常に満腹感や満足感を望んでいる子が多いです。
ただでさえダイエット用ドッグフードは低カロリー、低脂質なため満足感や満腹感を得られにくくなっていますので、繊維質が多いダイエット用ドッグフードを選んであげると、少ない量でも満腹感を与えることができるのでおすすめです。

おすすめのダイエット用ドッグフード5選 徹底比較

商品画像ロイヤミニライトウェイトケアニュートロナチュラルチョイス減量用チキン&玄米ペロリコドッグフードライトピッコロドッグフードモグワンドッグフード
商品名ロイヤルカナンミニライトウェイトケアニュートロナチュラルチョイス減量用チキン&玄米ペロリコドッグフードライトピッコロドッグフードモグワンドッグフード
通常価格(税込)/内容量1,441円(800g)/3,000円(2kg)/4,950円(4kg)/10,200円(8kg)1,595円(1kg)/3,991円(3kg)/7,366円(6kg)4,708円(1.8kg)4,356円(1.5kg)4,356円(1.8kg)
定期価格(税込)4,237円/1個
※購入数により最大20%OFF!!
3,920円/1個
※購入数により最大20%OFF!!
3,920円/1個
※購入数により最大20%OFF!!
対象年齢10ヶ月以上8ヶ月以上1歳以上7歳以上(シニア向け)全年齢対応
公式サイト詳しくボタン公式サイトへボタン詳しくボタン公式サイトへボタン詳しくボタン公式サイトへボタン詳しくボタン公式サイトへボタン詳しくボタン公式サイトへボタン

(→ 横にスクロールできます)

おすすめのダイエット用ドッグフード5選 詳細情報

おすすめのダイエット用ドッグフード No.1

ロイヤルカナンミニライトウェイトケア

ロイヤルカナンミニライトウェイトケア

商品コンセプトは「適切な量のたんぱく質」。健康的な体重維持をサポートします。

商品名ロイヤルカナンミニライトウェイトケア
内容量800g/2kg/4kg/8kg
通常価格1,441円(800g)/3,000円(2kg)/4,950円(4kg)/10,200円(8kg)
定期価格
対象年齢10ヶ月以上
原産国フランス

ダイエットにおすすめな点

・カロリーやタンパク質は高いが食物繊維が豊富
・88%以上の犬が8週間以内の減量に成功(※ロイヤルカナン調べ)
・変色気味な子
・脂質は9%以上

ご注文はこちらから

おすすめのダイエット用ドッグフード No.2

ニュートロナチュラルチョイス減量用チキン&玄米

ニュートロナチュラルチョイス減量用チキン&玄米

カロリーは極端に低いが栄養バランスが取れているダイエットに適した商品。

商品名ニュートロナチュラルチョイス減量用チキン&玄米
内容量1kg/3kg/6kg
通常価格1,595円(1kg)/3,991円(3kg)/7,366円(6kg)
定期価格
対象年齢8ヶ月以上
原産国アメリカ

ダイエットにおすすめな点

・100グラム当たりのカロリーが295kcalと低カロリー
・リノール酸と亜鉛がバランスよく配合されていることで被毛の健康維持をサポート
・いびつな円形で早食いを防止
・脂質7%以上、10%以下

ご注文はこちらから

おすすめのダイエット用ドッグフード No.3

ペロリコドッグフード

ペロリコドッグフード

ペロリコドッグフードは低カロリーで低脂質のため肥満対策におすすめのドッグフードです。

商品名ペロリコドッグフード
内容量1.8kg
通常価格4,708円円
定期価格3,766円
※購入数により最大20%OFF
対象年齢1歳以上
原産国オランダ

ダイエットにおすすめな点

・100グラム当たりのカロリーが326.9kcalと低カロリー
・脂質8.0%以上
・ヘルシーオイル使用(サーモン由来、ココナッツなど)
・早食い防止の十字型フード

お得な公式サイトはこちら

おすすめのダイエット用ドッグフード No.4

ピッコロドッグフード

ピッコロドッグフード

ピッコロドッグフードは、良質な油分が配合されているので失われがちな毛つやも保護することができます。

商品名ピッコロドッグフード
内容量1.5kg
通常価格4,356円
定期価格3,920円/1個
※購入数により最大20%OFF
対象年齢7歳以上(シニア向け)
原産国イギリス

ダイエットにおすすめな点

・脂質は15%、100グラム当たりのカロリーが355kcalと低カロリー
・シニア犬の体に嬉しいグルコサミン・MSM・コンドロイチン配合
・食物繊維源であるサツマイモやエンドウ豆を使用し体に優しい

お得な公式サイトはこちら

おすすめのダイエット用ドッグフード No.5

モグワンドッグフード

モグワンドッグフード

モグワンはワンちゃんに不要な香料・着色料を一切使っていません。

商品名モグワンドッグフード
内容量1.8kg
通常価格4,356円
定期価格3,920円/1個
※購入数により最大20%OFF
対象年齢全年齢対応
原産国イギリス

ダイエットにおすすめな点

・脂質10%以上、100グラム当たりのカロリーが363kcalと低カロリー
・愛犬の健康に悪影響を及ぼすような添加物を徹底的に排除したクリーンレシピ仕上げ
・サーモンオイルが含まれているので被毛や皮膚の健康維持ができます
・チキンとサーモンをたっぷり56%以上配合し、原材料の半分以上が動物性タンパク源のフード

お得な公式サイトはこちら

あえてダイエット用フードを与えるのはなぜ?

ダイエットならいつものフードの量を減らせばいいんじゃないの?とここまでで考える方もいると思います。
ではなぜいつものドッグフードではなくあえてダイエット用ドッグフードを与えたほうが良いのでしょうか。
ダイエット用フードを与えるメリットについて解説します。

ダイエット用フードを与えるメリット

通常のドッグフードを減らして与えるダイエット方法に比べ食べる総量をグラム的に落とさずに与えることができます。
食べることが大好きなワンちゃんの場合、ドッグフードを減らされてしまうのは精神的なストレスが大きく違う意味で体重が落ちてしまうこともあるため、食べる量を変えることなく与えることができるダイエット用ドッグフードは大食いのワンちゃんに最適です。

ダイエット用フードを与えるデメリット

ダイエット用ドッグフードは特に低脂質、低カロリーで作られています。
毛つやをよくするためには油が必要ですが、ダイエット用フードでは油分も抑えられているものが多いです。
そのため、どうしてもダイエット用ドッグフードを与え続けると毛つやが悪くなる傾向があります。
また、ダイエット用ドッグフードは様々な成分が抑えられているため満腹感が得られにくいです。
食物繊維が多く含まれていないダイエット用ドッグフードの場合ワンちゃんに物足りなさを与えてしまうこともあります。

ダイエットに成功したら、いつものフードに戻すことが大切

ダイエットに成功したらいつものドッグフードに戻してあげる方が良いです。
ダイエット用フードというのは痩せさせるために作られたドッグフードなので通常のドッグフードに戻してあげることでより良い栄養バランスの食事をとることができます。
ダイエット用フードの中には三大栄養素(タンパク質、炭水化物、脂質)をかなり下げて栄養価値が薄いドッグフードにすることで痩せさせるというようなダイエット用フードもあるのでそういったドッグフードを選ばないようにしなければなりません。
例えばダイエット用フードでタンパク質が20%を下回るとかなり抑えられており栄養が偏るという面では注意が必要な商品です。
愛犬がダイエットに成功したら、ダイエット用ドッグフードを与え続けるのではなく、栄養バランスを考え以前使っていたドッグフードに切り替えを行いましょう。

ダイエット用ドッグフードを上手に利用して無理のないダイエットをしよう

人間がダイエットするのと同じように、愛犬のダイエットも運動と食事制限がとても重要です。
毎日の散歩に加え食事制限を行い、体重を落とします。
しかし食事は毎日与えるものなので栄養バランスも気を付けたいです。
ダイエット用ドッグフードは低脂質、低カロリーで体重減少を短期間で期待することはできますが、栄養バランスの面では偏っているドッグフードが多いのが現状です。
ダイエット用ドッグフードの使用はダイエットが成功したら給餌を辞め、通常のドッグフードに戻すことが大切です。
通常のフードに戻すことに抵抗のある飼い主や、リバウンドしてしまった場合は避妊・去勢用のドッグフードを与えてみるのもおすすめです。

ダイエット成功を無駄にしないためにしっかりとリバウンド対策

ダイエットは成功したけど、通常のドッグフードに戻してリバウンドしてしまうのが心配と思う人も少なくありません。
実際のところ通常のドッグフードに戻してリバウンドしてしまうというケースは多いです。そしてまたダイエット用フードに切り替えるもの、時間やお金、ドッグフードを保管しておくスペースなども考えなくてはならないため、非経済的で非効率的です。
そんな時に役に立つのが避妊・去勢用フードがおすすめです。
避妊・去勢用と聞くと専用の商品なのかな?と思う人も多いですが実はそうでもなくて、避妊・去勢されていない子でももちろん食べることができるドッグフードです。
一般食(通常のドッグフード)とダイエット用フードの間くらいの栄養バランスなので、カロリーをある程度抑えながら満腹感も得られるので選択肢として考えるのもアリです。

おすすめの避妊・去勢用ドッグフード厳選2種 徹底比較

ダイエットが成功したらリバウンド防止に避妊・去勢用のドッグフードもおすすめです。
避妊・去勢用のドッグフードは避妊・去勢後太りやすい体質になっている犬の健康管理のためのドッグフードではありますが、低脂質、低カロリー、さらに食物繊維が豊富でワンちゃんに満腹感を与えることができるのでダイエット後の体重維持にとてもおすすめの商品です。
ダイエット成功後は通常のドッグフードに戻しても良いですが、その後のリバウンドが気になる飼い主さんは、ぜひ一度試してみてほしい商品です。
避妊・去勢用ドッグフードの中でも、食物繊維が豊富な2種類のドッグフードをここでは紹介しています。

商品画像ロイヤルカナン 避妊・去勢犬用ニュートロナチュラルチョイス 避妊・去勢用チキン&玄米
商品名ロイヤルカナン 避妊・去勢犬用ニュートロナチュラルチョイス 避妊・去勢用チキン&玄米
通常価格(税込)/内容量1,441円(800g)/3,000円(2kg)/5,060円(4kg)/10,200円(8kg)1,410円(1kg)/3,522円(3kg)/6,262円(6kg)
対象年齢10ヶ月以上8ヶ月以上
公式サイト詳しくボタン公式サイトへボタン詳しくボタン公式サイトへボタン

(→ 横にスクロールできます)

おすすめの避妊・去勢用ドッグフード厳選2種 詳細情報

おすすめの避妊・去勢用ドッグフード No.1

ロイヤルカナン 避妊・去勢犬用

ロイヤルカナン 避妊・去勢犬用

標準的なロイヤルカナンと比べて13%もカロリーオフ!

商品名ロイヤルカナン 避妊・去勢犬用
内容量800g/2kg/4kg/8kg
通常価格1,441円(800g)/3,000円(2kg)/5,060円(4kg)/10,200円(8kg)
対象年齢10ヶ月以上
原産国フランス

ダイエットにおすすめな点

・高タンパク質で低カロリー
・食物繊維が豊富で腹持ちが良い

ご注文はこちらから

おすすめの避妊・去勢用ドッグフード No.2

ニュートロナチュラルチョイス 避妊・去勢用チキン&玄米

ニュートロナチュラルチョイス 避妊・去勢用チキン&玄米

標準的なニュートロナチュラルチョイスに比べカロリー5%オフ!脂質25%オフ!

商品名ニュートロナチュラルチョイス 避妊・去勢用チキン&玄米
内容量1kg/3kg/6kg
通常価格1,595円(1kg)/3,991円(3kg)/7,366円(6kg)
定期価格
対象年齢8ヶ月以上
原産国アメリカ

ダイエットにおすすめな点

・ビートパルプやセルロースなどの良質な食物繊維を配合
・良質なヒマワリ油で被毛を維持

ご注文はこちらから